hd_logo

前書き




今回紹介していくのはボカロ曲です!




自分、詳しくはないけどボカロ厨の気があります。
前も話しましたが、昔はボカロアンチだったのが信じられない。

まだまだ新参ですが、そこそこの数を聞いているので良い物を皆さんに提供できるんじゃないか、
そう思って紹介記事を作ることにしました。

とりあえず最初に、2015年に投稿された名曲(だと思う曲)をよりすぐってみました。
因みに、マイナー目の曲を重点的に選んでみました。
もっと評価されるべき。ミリオン行けよ!!!

てなわけで、ゆっくりしていってね!



なぜ12曲あるのか


Q:
なんで12曲有るの。10選じゃないのか?
A:
みんな10選してるからそれに習おうと思ったの。
でも絞りきれなかったの。どうしても、絞りきれなかったの。

紹介


とりあえず、マイリストおいておきますね。

てめぇのグダグダくだらないレビューなんざ興味ねぇ!曲を聞かせろ!
って人はこのマイリストだけ見てください。

では、紹介していきましょう。

lumo「パーティクルパーティ」



歌詞リンク
作者Twitter
作者サイト

ピコピコ音楽の雄、lumo(るも)さんの楽曲です。
ノイジーなイントロから加速していく感じが最高です。
踊りたくなります。踊れないのに踊りたくなります。
歌詞も小難しい感じですが耳に心地よくノリノリにさせてくれます。
大音量で流したい。

『真ん中で立ち上がる小さい哲学者も 
片隅にひっそりと座る遺伝子も 

誰も彼も 誰も彼も 同じ穴の狢 

皆つどえ さあ始めよう!

 

Party Time! 

Dancing Night!』

青屋夏生「パスポート」



歌詞リンク
作者Twitter
作者サイト

青屋夏生(あおやなつき)さんの楽曲です。
仕事につかれたサラリーマンが旅を夢見る歌です。
夜に聞いてると悲しい気持ちになって心が寒くなるので夜に聞きましょう。仕事帰り塾帰りだとなお良しです。
雰囲気を楽しもう。
辛いのに何となく満足してしまう、自惚れみたいななんとも言えない疲労感を楽しもう。

この方の曲は合間にラップが入るのですが、ボカロのラップとして出来が良くそういう楽しみ方もあります。

『寒さが辛けにゃ南の島へ 

見たこともない場所に行きたい 

旅行カバンの中には夢が溢れて 

恨めしそうに私を見るの』

メル「さようなら、花泥棒さん」



歌詞リンク
作者Twitter

メルさんの楽曲です。
軽快に響く音と裏腹に哀愁ただようメロディーの通り、悲しい悲しい思い失恋の歌です。
一回聞いただけで惚れました。素晴らしい曲です。
可愛らしいミクの声も相まって物悲しく盛り上がる。最高。

『私はね知ってる。永遠の幸せなんてないんだよ。花も枯れるでしょ?』

HaTa「ブッキッシュタウンヒッピー」



歌詞リンク
作者Twitter

「書を捨てよ町へ出よう」

寺山修司
作者ブログ引用 

 
・ブッキッシュ

1 本好きの。書物に凝った。

2 堅苦しい。学者臭い。

3 (軽蔑して) 机上の。非実際的な。
 
・ヒッピー 

伝統・制度などの既成の価値観に縛られた人間生活を否定することを信条とし、また、文明以前の野生生活への回帰を提唱する人々の総称

高い語彙力から紡ぎだされる文学的な歌詞と、キャッチーなメロディーを併せ持った強力な曲です。
作曲者はHaTaさん。
こんな教養を感じる曲を聞いていると、自分まで文学家になったかのように、文学の世界に入ったかのように感じます(言い過ぎ)。
僕は文学に疎いので、詳しい人から見た評価は知りませんが、大好きなことだけは確か。一押しです。

タイニータイニーハッピー
最初から無いもの失くしたなんて出鱈目を言って
借り物のような賢しらな愛を
いつまで馬鹿みたいに歌ってんの?』

バルーン「愛及屋烏」



歌詞リンク
Twitterリンク
作者サイト
作者ブログ

・愛及屋烏(あいきゅうおくう)

溺愛、盲愛のたとえ。

「屋烏」は屋根にとまっている烏(からす)のこと。 

その人を愛するあまり、その人に関わるもの全て、その人の家の屋根に止まっている烏さえも愛おしくなること。

作曲者はバルーンさんです。
イントロから中毒性が爆発して一気に惹きつけられてしまう楽曲です。
歌詞の内容は、恋人同士の喧嘩、かな? ようわからん
恋人同士が互いを必死に知ろうと議論している、そんな歌詞です。

ねこぼーろ「共感覚おばけ」




歌詞リンク
作者Twitter
作者サイト

ササノマリイ(ねこぼーろ)さんの楽曲です。
この方の曲は物静かなものが多いのですが、この曲は珍しく激しいです。
いつもとは違うものの、考察したくなる歌詞、じわじわ良さが染みるメロディーセンスはいつもどおり健在です。
抽象的な表現で恐縮ですが、MVのように音が白黒のように聞こえます。淡く歪んだり、はっきり白黒ついたりと白黒テレビの受像のような曲。

因みに、ササノマリイバージョンのMVの解説記事(アナログな技法なのに抜群の表現力!ササノマリイ「共感覚おばけ」の魅惑的なPVに圧倒される)も面白いので一緒にどうぞ。


中断


長いのでここで前編は終わり。
後編に続く
[adsense1]

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
人気ブログランキングへ
ブログランキング 日本ブログ村へ

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

トラックバックURL